【リモートワーク時代対策】旭化成(株)の取り組み事例

【リモートワーク時代対策】旭化成(株)の取り組み事例

昨今の状況変化に対する旭化成(株)の取り組み事例を紹介。新型コロナやリモートワークに対して各企業はどのように対応をしているのか。旭化成(株)が実際に発表している情報を中心に集めました。

2020年10月の情報

新型コロナウイルス感染症対策ソリューションの取り組みについて

旭化成(株)は、当社の高出力殺菌用深紫外線LEDの技術や、センサー、画像編集技術を組み合わせた新型コロナウイルス感染症(以下「COVID-19」)対策ソリューションの事業化に向けた取り組みを本格開始しましたので、お知らせします。

・話者:PR Times
・更新日:2020年10月13日
 ⇒もっと知りたい

旭化成グループの新型コロナウイルスに関する取り組みについて

旭化成グループは「世界の人びとの“いのち”と“くらし”に貢献する」をグループ理念に掲げ、「健康で快適な生活」の観点から、「持続可能な社会への貢献」ならびにSDGs(Sustainable Development Goals)実現への貢献を目指しています。

・話者:旭化成ホームページ 
・更新日:
 ⇒もっと知りたい

2020年9月の情報

在宅ワーク対応住宅へ旭化成も本腰 個室派・LDK派向けに3タイプ

旭化成ホームズでは、これまでのノウハウを生かしながら、これからの暮らしに合わせた在宅ワークスペースの提案をいち早く行っている。20年4月には多彩なワークスペースを紹介するWebサイトとカタログを公開。

・話者:日経クロストレンド 近藤彩音 
・更新日:2020年9月4日
 ⇒もっと知りたい

旭化成、森下隆GMに聞く、コロナ下も変わらぬCVC活動

新型コロナの感染拡大による企業の業績悪化や投資心理の冷え込みが、ベンチャー市場にも影響を与えている。日本の化学企業としていち早く米国などに拠点を置き、コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を運営する旭化成。

・話者:化学工業日報 
・更新日:2020年9月1日
 ⇒もっと知りたい

2020年8月の情報

旭化成の今期、営業益3割減 新型コロナで素材事業低迷

旭化成は4日、2021年3月期(今期)の連結営業利益が前期比27~32%減の1200億~1300億円になりそうだと発表した。従来予想は未定だった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響による需要減で、主力の素材事業で5割前後の営業減益を見込むほか、住宅事業も工事の遅延などにより約3割の減益となる見通し。

・話者:日経QUICK ニュース
・更新日:2020年8月4日
 ⇒もっと知りたい

旭化成の4~6月期 コロナでマテリアル6割減益 

旭化成の2021年3月期第1四半期決算は、売上高は4551億5900万円で前年同期比9・3%減、営業利益は301億300万円で同27・2%減、経常利益は302億2100万円で同31・3%減、四半期純利益は135億8800万円で同44・3%減となった。

・話者:ゴムタイムス 
・更新日:2020年8月17日
 ⇒もっと知りたい

(第八報)新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について 

旭化成グループでは、新型コロナウイルス感染症の感染リスクが低減し、早期診断から重症化予防までの治療法の確立、ワクチンの開発などにより、従業員ならびにお客様、お取引先様、地域の皆様をはじめとする関係者の方々の健康と安全・安心が十分に確保できる段階に至るまでは、引き続き従業員の感染予防対策を前提とした事業活動を行ってまいります。

・話者:旭化成ホームページ 
・更新日:2020年8月5日
 ⇒もっと知りたい

2020年7月の情報

旭化成、コロナ禍で見えた多角化の強みと課題 小堀社長「商売のやり方を変えないといけない」

コロナ禍で自動車など主要製造業の生産活動が落ち込み、素材産業も影響を被っている。化学業界もその1つだ。

・話者:渡辺 清治
・更新日:2020年7月28日
 ⇒もっと知りたい

3密見える化ツールの実証実験について

旭化成(株)(本社:東京都千代田区 社長:小堀 秀毅)は、このたび、プライバシー問題を解決したライブカメラ「透け撮るんSKETOLN®」と自社のCO2センサを用いた「3密見える化ツール」の実証実験を行うことを決定しましたので、カメラ画像利活用ガイドブック(IoT推進コンソーシアム、経済産業省及び総務省策定)に則りここにお知らせします。

・話者:旭化成ホームページ 
・更新日:2020年7月20日
 ⇒もっと知りたい

2020年6月の情報

「国、もっとスピード感持って対応できた」旭化成社長

新型コロナウイルスの感染が広がった今春、国内外で医療関連物資の不足が社会問題になった。医療事業も手がける旭化成の小堀秀毅社長に課題を聞いた。

・話者:朝日新聞デジタル 真海喬生
・更新日:2020年6月22日
 ⇒もっと知りたい

(第七報)新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について

政府による改正特別措置法に基づく緊急事態宣言が本年5月25日に全国で解除されましたが、旭化成グループでは、新型コロナウイルス感染症の感染リスクが低減し、早期診断から重症化予防までの治療法の確立、ワクチンの開発などにより、従業員ならびにお客様、お取引先様、地域の皆様をはじめとする関係者の方々の健康と安全・安心が十分に確保できる段階に至るまでは、引き続き従業員の感染予防対策を前提とした事業活動を行っております。

・話者:旭化成ホームページ 
・更新日:2020年6月22日
 ⇒もっと知りたい

2020年5月の情報

旭化成、人工呼吸器や血液浄化関連製品の需要が拡大

旭化成は2020年5月12日に決算説明会をオンラインで開催。

・話者:日経バイオテク 
・更新日:2020年5月14日
 ⇒もっと知りたい

(第六報)新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について

政府による改正特別措置法に基づく緊急事態宣言が本年5月25日に全国で解除されましたが、当社グループは引き続き本年6月30日まで原則在宅勤務の期間を延長することを決定しましたのでお知らせします。

・話者:旭化成ホームページ 
・更新日:2020年5月28日
 ⇒もっと知りたい

旭化成の20年3月期、純利益3割減 素材事業が不振

日本経済新聞が報道。 旭化成が12日発表した2020年3月期の連結決算は、純利益が前の期比30%減の1039億円で、新型コロナウイルスによる影響が見通しにくいとして、21年3月期の業績や配当の予想は未定としたと記載。

・話者:日本経済新聞
・更新日:2020年5月12日
 ⇒もっと知りたい

2020年2月~4月の情報

(第三報)新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について

当社グループは、新型コロナウイルス感染の拡大状況および政府や各自治体の方針・要請を踏まえ、事務所地区等で原則在宅勤務としてまいりましたが、本年4月16日の政府による改正特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域拡大表明を受け、本日より以下のとおり、対応を強化することとしましたのでお知らせします。

・話者:旭化成ホームページ 
・更新日:2020年4月17日
 ⇒もっと知りたい

帝人が医療用ガウン生産へ 6月末までに900万着 旭化成も検討

旭化成が新型コロナウイルスの感染拡大で不足している医療用ガウンの生産に参入すると記載。

・話者:日本経済新聞
・更新日:2020年4月15日
 ⇒もっと知りたい

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応についてアルコールの提供について

当社グループは、新型コロナウイルス感染の拡大状況および政府や東京都の方針・要請を踏まえ、本年3月30日より本社地区(東京)において在宅勤務を開始することとしましたのでお知らせします。

・話者:旭化成ホームページ 
・更新日:2020年3月27日
 ⇒もっと知りたい

〇旭化成が7日続伸、人工呼吸器、国内でも増産の方針が出され期待集中

財経新聞が報道。米国子会社が人工呼吸器を増産と発表された影響で、株価が7日続伸基調と記載。

・話者:財経新聞
・更新日:2020年3月30日
 ⇒もっと知りたい

旭化成、米で人工呼吸器25倍増産 新型コロナで不足懸念

日本経済新聞が報道。旭化成は、米政府の要請もあり生産を増やして病院に迅速に届ける必要性が高いと判断し,米国の医療機器子会社を通じて人工呼吸器を増産すると発表した。

・話者:日本経済新聞
・更新日:2020年3月25日
 ⇒もっと知りたい

ZOLL Medical CorporationがCOVID-19の世界的感染拡大を受け人工呼吸器の増産を決定

旭化成(株)は、子会社であるZOLL Medical Corporationが、人工呼吸器の需要に対応するため、生産数を増やすことを決定。

・話者:旭化成(株)
・更新日:2020年3月25日
 ⇒もっと知りたい

旭化成(株)とは

旭化成(株)の理念は、「世界の人びとの“いのち”と“くらし”に貢献する」こと。その実現のために、昨日まで世界になかったものを生み出すことをスローガンとして、マテリアル、住宅、ヘルスケアなどの分野で事業を展開してきました。

社内においては、新入社員研修、新管理職任命者研修などの階層別研修、また事業会社ごとに職務遂行に必要な知識と技術を修得する各種研修制度など、きめ細かい制度を利用して確実に成長していくことができます。さらに、群類転換制度を活用して総合職へと転換することも可能です。

スペシャリストとして専門を極める、プロジェクト全体をマネジメントしていくプロフェッショナルになる、総合職に転換するなど、キャリアの幅は広がっています。

これらの取り組みを通して、収益性の高い付加価値型事業を展開する、存在感のある企業を目指しているのが、旭化成(株)です。

〇基本情報
・設立年:1931年
・創業者:野口遵
・現代表者:小堀秀毅
・本社所在地:東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 日比谷三井タワー
・事業内容:化学、繊維、住宅、建材、エレクトロニクス、医薬品、医療等の事業
・売上高:2兆1,704億
・社員数:39,283人
・HP:https://www.asahi-kasei.co.jp/asahi/jp/aboutasahi/message/

特集 リモートワーク対策カテゴリーの人気記事

【リモートワーク時代対策】栗田工業(株)の取り組み事例

昨今の状況変化に対する栗田工業(株)の取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に対して、各企業はどのように対応をし...

【リモートワーク時代対策】ヤマハ発動機(株)の取り組み事例まとめ

昨今の状況変化に対するヤマハ発動機(株)の取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に対して、各企業はどのように対応...

【リモートワーク時代対策】三菱商事(株)の取り組み事例

※2020年6月26日更新 昨今の状況変化に対する三菱商事(株)の取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に...

【リモートワーク時代対策】グーグル合同会社の取り組み事例

昨今の状況変化に対するグーグル合同会社の取り組み事例を紹介。新型コロナやリモートワークに対して各企業はどのよ...

特集 リモートワーク対策カテゴリーのおすすめ記事

【リモートワーク時代対策】(株)ビズリーチの取り組み事例

【リモートワーク時代対策】(株)ビズリーチの取り組み事例

※2020年6月26日更新 昨今の状況変化に対する(株)ビズリーチの取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に対して、各企業はどのように対応をしているのか。(株)ビズリーチが実際に発表している情報を中心に集めました。 目次①( […]

【リモートワーク時代対策】ナイル(株)の取り組み事例

【リモートワーク時代対策】ナイル(株)の取り組み事例

昨今の状況変化に対するナイル(株)の取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に対して、各企業はどのように対応をしているのか。ナイル(株)が実際に発表している情報を中心に集めました。 ※2020年6月15日 目次①ナイル(株)の […]

【リモートワーク時代対策】アビームコンサルティング(株)取り組み事例まとめ

【リモートワーク時代対策】アビームコンサルティング(株)取り組み事例まとめ

昨今の状況変化に対するアビームコンサルティング(株)の取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に対して、各企業はどのように対応をしているのか。アビームコンサルティング(株)が実際に発表している情報を中心に集めました。 目次①ア […]

【リモートワーク時代対策】カルビー(株)の取り組み事例

【リモートワーク時代対策】カルビー(株)の取り組み事例

昨今の状況変化に対するカルビー(株)の取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に対して、各企業はどのように対応をしているのか。カルビー(株)が実際に発表している情報を中心に集めました。 ※2020年5月25日更新 目次①カ […]

その他のおすすめ記事

(株)ウエディングパーク|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)ウエディングパーク|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)ウエディングパークの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)ウエディングパークが […]

(株)クリーンプラネットへ転職|評判・口コミ・プレス情報からユニコーン企業研究

(株)クリーンプラネットへ転職|評判・口コミ・プレス情報からユニコーン企業研究

(株)クリーンプラネットのユニコーン企業研究。働き甲斐、給料、労働環境、いずれも良い企業は現在・今後の成長産業に関わる企業であり、ユニコーン・ネクストユニコーン企業は転職で検討必須。今回は(株)クリーンプラネットを紹介。 […]

楽天(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

楽天(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する楽天(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。楽天(株)が実際に発表している情報を中心 […]

積水ハウス(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

積水ハウス(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する積水ハウス(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。積水ハウス(株)が実際に発表してい […]

特集 リモートワーク対策責任者より

カテゴリ担当の大下です。このカテゴリは、当メディアのメインコンテンツであり、企業の組織活性化の事例をお伝えします。 各企業の生の取り組みを参考にしていただき、社内の活性化につなげていただければ幸いです。

執筆監修者

大下

当活動の主体者であり執筆監修者。学生時代にコーチングを勉強し、そのまま就職せずにビジネスマンや経営者を主体とした個人向けのコーチへ。「自己肯定感の回復と自己実現のためのコーチングは違う」をモットーとし、根強いファンを持つ。コーチングの中で、組織運営の責任者・主体者が、マネジメントのノウハウや知見を知らず苦労することに課題を感じ、当活動を発起し推進する。

   

運営チーム

組織活性DNA
   

はじめまして「組織活性DNA」運営チームです。当サイトの運営目的は、組織活性ノウハウの伝承を通じた人の人生活性です。そのために、成長・成功企業の組織活性事例を紹介します。詳しくはコンセプトをご参照ください。