アクセンチュア(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

アクセンチュア(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するアクセンチュア(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。アクセンチュア(株)が実際に発表している情報を中心に集めました。

アクセンチュア(株)とは

「お客様のビジネスを成功に導く」ことを理念とするアクセンチュア(株)は、AIによる新たな市場創出や自律的システムを用いた経営コンサルティングで、多くの企業を支えてきました。

当社は、女性のキャリア支援を積極的に行っています。その取り組みの一つが、”International Women’s Day”。毎年国際女性デーにあわせ、世界規模で全女性社員が集うイベントを開催しています。他にも、“Unconscious Bias”研修では、性別や国籍などの違いにより誰もが持つ無意識の偏見を管理職が認識し、多様性を活かせるよう研修を実施しています。

また、管理職候補の女性社員が十分に成長機会を得ているか、3つの観点(Right Client, Right Role, Right Sponsor)でモニタリングしています。

〇基本情報
・設立年:1989年
・創業者:不明
・現代表者:ジュリー・スウィート
・本社所在地:東京都港区赤坂一丁目8番1号 赤坂インターシティAIR
・事業内容:経営コンサルティング、テクノロジー・サービス、アウトソーシング
・売上高:不明
・社員数:10,000人
・HP:http://www.accenture.com/jp-ja/Pages/index.aspx

〇代表的な表彰・受賞
・Campaign Asia-Pacific主催Agency of the Year2019にて金賞5つ受賞(2019)
 https://www.aoyawards.com/japankorea/
・Oracle Certification Award 2019を受賞(2019)
 https://www.oracle.com/jp/education/promotion/showcase-oujfy20-ja.html

 

アクセンチュア(株)の目指すもの・大切にすること

〇ロボットが解き放たれるためには信頼と生態系の形成が重要 アクセンチュアのテクノロジービジョン

「Accenture Technology Vision 2020」について記者説明会を行い、その中で、山根マネジングディレクターは、ロボットについて、「トラスト(信頼)」とエコシステム形成が重要だと強調しました。

・話者:アクセンチュア(株) テクノロジーコンサルティング本部 インテリジェントソフトウェア エンジニアリングサービス グループ 日本統括 マネジング・ディレクター 山根圭輔氏
・公開日:2020年8月13日
・もっと知りたい:https://robotstart.info/2020/08/13/moriyama_mikata-no114.html

〇パートナーインタビュー

デジタル時代の今日、アクセンチュアではどのようなプロジェクトがあるのか、どのような人材を探しているのか、そして今後のビジョンとは何か?日本のアクセンチュアデジタルを牽引する立花氏がインタビューに答えました。

・話者:アクセンチュアジャブ式会社 執行役員 デジタル コンサルティング本部 統括本部長 立花良範
・公開日:2016年2月
・もっと知りたい:https://www.careerinq.com/consulting/interview/partner/accenture_02/005162.shtml

〇目指す姿は「スーパーグローバル・スーパーローカル

経営コンサルティング、テクノロジー・サービス、アウトソーシング・サービスを提供するグローバル企業であるアクセンチュアの方向性と、そこで働く魅力について、程会長が語りました。

・話者:アクセンチュア(株) 取締役会長 程近智
・公開日:不明
・もっと知りたい:https://kc-consul.com/interview/top/vol11/

 

②アクセンチュア(株)の戦略・計画

〇アクセンチュアだからこそできる経験とM&Aプラクティスチームの特徴

企業の成長戦略には不可欠なM&Aなどを手掛ける組織である、戦略コンサルティング本部のM&Aプラクティスについて、ディレクターの上野氏は強みや魅力について語りました。

・話者:アクセンチュア(株) 戦略コンサルティング本部 マネジング・ディレクター  上野正雄
・公開日:不明
・もっと知りたい:https://www.movin.co.jp/firm/interview/interviewAccenture03_1.html

〇オーケストレーターとしてデジタル変革をリードする

日本企業のデジタルトランスフォーメーションを最先端の知見で牽引しているアクセンチュアで、生活者に身近な小売業やライフサイエンス企業の変革をリードしている秦マネジングディレクターが、製造・流通本部の基本的な組織体制や企業内の立ち位置について語りました。

・話者:アクセンチュア(株) 製造・流通本部 マネジング・ディレクター 秦純子
・公開日:不明
・もっと知りたい:https://www.antelope.co.jp/interview/detail.html?INTERVIEW=61&PAGE=1

〇アクセンチュア躍進の原動力は、スピードと先見性、そして自らトランスフォーメーションを体現してきた強みにある

自らの組織も積極的に変革しながら、他ファームを圧倒する業績拡大を実現しているアクセンチュア・ストラテジー躍進の要因、FSチームの強みと今後の展望、そして求める人材像について、同チームを率いる2人のマネジング・ディレクターが語りました。

・話者:アクセンチュア(株) 戦略コンサルティング本部 金融サービス マネジング・ディレクター 森健太郎、長谷部智也
・公開日:2018年8月
・もっと知りたい:https://www.careerinq.com/consulting/interview/partner/accenture_03/010189.shtml

 

アクセンチュア(株)の組織づくり・人事方針

〇「世界で戦えるプロフェッショナル」

世界・日本最大のコンサルティングファームであるアクセンチュアでテクノロジーコンサルティングを牽引する谷山ディレクターは、PRDの組織、担当業界の状況およびプロジェクト概要、求める人材像についてインタビューに答えました。

・話者:アクセンチュア(株) 製造流通本部テクノロジーコンサルティング統括 マネジング・ディレクター  谷山敬人
・公開日:2019年3月26日
・もっと知りたい:https://www.executive-link.co.jp/interview/1024/

〇異能・異才のある人材登用を積極化 徹底してビジネスをデジタル化する

アクセンチュアは、お客さまの成果を飛躍的に上げるためならば、まず自らを変え、そうした改革を面白がって進めていく。そのような企業だと中野氏は語りました。

・話者:アクセンチュア(株) 常務執行役員 金融サービス本部 統括本部長 中野将志
・公開日:2018年10月27日
・もっと知りたい:https://typeshukatsu.jp/s/interview/management-reform/8144/

〇変わることを躊躇わない、アクセンチュアのDNA

44.2万人以上の従業員を擁する世界最大の総合系コンサルティングファームであるアクセンチュアが持つ独自の強みや人材採用に関する方針などについて、マネジングディレクタの森氏と長谷部氏が語りました。

・話者:アクセンチュア(株) マネジング・ディレクター 金融サービス日本統括 森健太郎、マネジング・ディレクター 長谷部智也
・公開日:不明
・もっと知りたい:https://www.antelope.co.jp/interview/detail.html?INTERVIEW=43&PAGE=1

〇アクセンチュアは自分自身をプロデュースするステージ

今後4つの事業部体制となるアクセンチュアの武井人事部長は、今後の人事戦略について語る中で、採用の面では、カルチャーフィットに重点を置いているとしました。

・話者:アクセンチュア(株) 執行役員・人事部長 武井章敏
・公開日:2014年2月24日
・もっと知りたい:https://www.isssc.com/special/interview/hr/774

 

※下記は2020年9月24日時点での調査内容となっております。

④アクセンチュア(株)の独自の人事制度・福利厚生

〇社員紹介制度(リファラルプログラム)

・社員が友人・知人を経験者採用に紹介できる社員紹介制度(リファラルプログラム)。
・会社について事前に知れる事や人事担当者が選考をサポートしてくれるなどのメリットがある。
・活用事例は年々増えていて、制度を使って入社した社員から好評の声が多く寄せられている。

<詳しくはこちら>
https://www.accenture.com/jp-ja/careers/local/employee-referral-program

〇短日短時間勤務制度

・週3日以上及び週20時間以上の範囲内で勤務時間を設定できる。
・アクセンチュアが社員の多様な働き方をサポートする制度のひとつ。
・この制度利用の理由には育児や介護、ボランティア活動への参加も認められる。

<詳しくはこちら>
https://www.accenture.com/jp-ja/careers/local/benefits

〇母体保護休暇

・妊娠中の体調悪化時に80時間までの休息がとれる制度。
・定期受診等で月1回まで通院のための特別有給休暇を取得できる。
・ライフステージが変わっても変わらず活躍してもらうための制度のひとつ。

<詳しくはこちら>
https://www.accenture.com/jp-ja/careers/local/benefits

〇Japan Women’s Initiatives

・女性のキャリア支援として、2006年に社内で発足。
・女性採用強化、継続意欲の維持向上だけでなく、女性リーダーの継続的な輩出を目指す。
・International Women’s Dayの一環で毎年International Women’s Dayを開催している。

<詳しくはこちら>
https://www.accenture.com/jp-ja/careers/local/women-careers

〇クラブ活動

・アクセンチュアは社員のクラブ活動を積極的にバックアップしています。
・社内のコミュニケーションも大切な福利厚生の一つと考え、業務外で繋がる事も大切と考える。
・テニス、ゴルフ、野球、サッカーのスポーツ部や芸術、探検、軽音楽などの文化部がある。

<詳しくはこちら>
https://www.accenture.com/jp-ja/careers/local/benefits?src=m

アクセンチュア(株)の労働環境と評判

〇労働環境データ

【平均年収】

・企業公式情報  :不明
・エンライトハウス:779万円
・オープンワーク :855万円
・キャリコネ   :827万円

【残業時間】

・企業公式情報  :不明
・エンライトハウス:46.0時間/月
・オープンワーク :44.3時間/月
・キャリコネ   :41.7時間/月

【有給消化率】

・企業公式情報  :不明
・オープンワーク :65.6%
・キャリコネ   :66.0%

<詳しくはこちら>
エンライトハウス
オープンワーク
キャリコネ

〇評判データ

【エンライトハウス】※最大は5点

全体平均4.2
会社の成長性・将来性4.2
事業の優位性・独自性4.3
実力主義4.5
活気のある風土4.3
20代成長環境4.4
仕事を通じた社会貢献3.8
イノベーションへの挑戦4.4
経営陣の手腕3.9

<詳しくはこちら>
エンライトハウス

【オープンワーク】※最大は5点

全体平均4.0
待遇面の満足度    4.0
社員の士気4.3
風通しの良さ4.3
社員の相互尊重3.8
20代成長環境4.6
人材の長期育成2.9
法令順守意識3.7
人事評価の適正感4.0

<詳しくはこちら>
オープンワーク

【キャリコネ】※最大は5点

 

全体平均3.2
労働時間の満足度   3.0
仕事のやりがい3.4
ストレス度の低さ2.9
休日数の満足度3.3
給与の満足度3.4
ホワイト度3.2

<詳しくはこちら>
キャリコネ

アクセンチュア(株)中途転職者・新卒採用社員の口コミ

〇成長・働きがい

(40代・男性・2020年情報)
・技術系からマネージメント系までe-learningの種類が多く、勉強する機会がとても多い。
・グローバルの研修も多く開催されており、海外のメンバーとの研修は刺激になる。
・プロジェクトによっては自分のCapabilityにあわないロールでアサインされる事もゼロでない。

<詳しくはこちら>
エンライトハウス

〇ワーク・ライフ・バランス

(年代不明・男性・2020年情報)
・PROJECT PRIDEという働き方改革プロジェクトが功を奏し午前様の文化ではなくなっている。
・アクセンチュアとして、提供することを求められる価値の幅や深さが広がっている。
・ダイバーシティを認め、多様性から生み出されるコラボレーションに価値を感じる社員が多い。

<詳しくはこちら>
オープンワーク

〇企業分析【強み・弱み・展望】

(年齢不明・男性・2020年情報)
・テクノロジーに強みを持ち、どんどん磨いている。スピード感があり業界内で存在感も高い。
・大量採用の結果なのか、人材の質に若干ムラがあるように思われる。一方でまだ人手不足。
・今後もSI業界の中で存在感を強めると思う。特にテクノロジーについては同業他社より優位。

<詳しくはこちら>
オープンワーク

組織活性企業リサーチカテゴリーの人気記事

マツダ

マツダ(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するマツダ(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦...

花王

花王(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する花王(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略...

シャープ

シャープ(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するシャープ(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような...

三菱商事

三菱商事(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

「三綱領」 を経営理念として掲げる三菱商事(株)の組織活性事例を紹介。 三菱商事(株)とは 三菱...

組織活性企業リサーチカテゴリーのおすすめ記事

京成電鉄(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

京成電鉄(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する京成電鉄(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。京成電鉄(株)が実際に発表している情 […]

ダイキン工業(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

ダイキン工業(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対すダイキン工業(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。ダイキン工業(株)が実際に発表して […]

(株)しまむら|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)しまむら|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)しまむらの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)しまむらが実際に発表している情 […]

日本交通(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

日本交通(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する日本交通(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。日本交通(株)が実際に発表している情 […]

その他のおすすめ記事

いすゞ(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

いすゞ(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するいすゞ(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。いすゞ(株)が実際に発表している情報を […]

【リモートワーク時代対策】サントリーホールディングス(株)の取り組み事例

【リモートワーク時代対策】サントリーホールディングス(株)の取り組み事例

昨今の状況変化に対するサントリーホールディングス(株)の取り組み事例を紹介。新型コロナやリモートワークに対して各企業はどのように対応をしているのか。サントリーホールディングス(株)が実際に発表している情報を中心に集めまし […]

(株)日清製粉グループ本社|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)日清製粉グループ本社|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)日清製粉グループ本社の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)日清製粉グループ本 […]

チームラボ(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

チームラボ(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するチームラボ(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。チームラボ(株)が実際に発表してい […]

組織活性企業リサーチ責任者より

カテゴリ担当の大下です。このカテゴリは、当メディアのメインコンテンツであり、企業の組織活性の事例をお伝えします。 各企業の生の取り組みを参考にしていただき、社内の活性化につなげていただければ幸いです。

執筆監修者

大下

当活動の主体者であり執筆監修者。学生時代にコーチングを勉強し、そのまま就職せずにビジネスマンや経営者を主体とした個人向けのコーチへ。「自己肯定感の回復と自己実現のためのコーチングは違う」をモットーとし、根強いファンを持つ。コーチングの中で、組織運営の責任者・主体者が、マネジメントのノウハウや知見を知らず苦労することに課題を感じ、当活動を発起し推進する。

   

運営チーム

組織活性DNA
   

はじめまして「組織活性DNA」運営チームです。当サイトの運営目的は、組織活性ノウハウの伝承を通じた人の人生活性です。そのために、成長・成功企業の組織活性事例を紹介します。詳しくはコンセプトをご参照ください。