三菱商事(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

三菱商事(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

「三綱領」 を経営理念として掲げる三菱商事(株)の組織活性事例を紹介。

三菱商事(株)とは

三菱商事(株)の経営理念は「三綱領」。所期奉公=期するところは社会への貢献、処事光明=フェアープレイに徹する、立業貿易=グローバルな視野で、の3つからなります。この理念を拠り所に、エネルギー、金属、機械などの分野で、公正・健全な事業活動を推進してきました。
また、教育、研究、能力開発の支援などにも積極的に取り組んでおり、「三菱商事アート・ゲート・プログラム」はその一環です。これは、プロのアーティストを志す方々へのキャリア支援プログラムで、学校卒業後3年未満の若手アーティストによる作品を公募し、年間約200点を1点10万円で当社が購入。社内外に展示した後、その作品を一般参加のオークションで販売し、その売上を奨学金として給付することで、若手アーティストの育成とキャリア支援を行っています。
人事制度においては、新入社員研修、グローバル研修などのキャリアアッププランも充実しています。

〇基本情報
・設立年:1950年
・創業者:後藤象二郎
・現代表者:小林健
・本社所在地:東京都千代田区丸の内二丁目3番1号
・事業内容:エネルギー、金属、機械、化学品、情報、金融、物流
・売上高:16兆1,037億6,300万円(2019年)
・社員数:79,994名
・HP:https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/

〇代表的な表彰・受賞
・2018年 コーン・フェリー 社員エンゲージメントアワード2018 本アワード(日本|大企業カテゴリー)を受賞
https://engage.kornferry.com/employee-engagement-awards-press-release?_ga=2.186108137.1302759166.1539065772-567324326.1499337236#award

①三菱商事(株)の目指すもの・大切にすること

〇三菱商事の企業理念「三綱領」とは

・話者:代表取締役社長 垣内威彦
・公開日:2017年1月
・参考URL:https://www.kkc.or.jp/plaza/magazine/201701_02.html?cid=1

「三綱領」とは、所期奉公、処事光明、立業貿易の三つでできています。今日のビジネスは形を大きく変えていますが、社員一人ひとりが現場で感度を働かせ、知恵と資本を結びつけてグローバルに「事業を創造する」という本質を表した言葉になっています。

〇理念は企業のぶれない軸

・話者:社外取締役 伊藤邦雄
・公開日:2018年3月
・参考URL:https://www.nobetech-mag.jp/column/

理念を浸透させるために大事なことは、「寝ても覚めても同じことを考え、手を変え品を変え同じことを繰り返し伝える」ことが重要だと考え、日々どのように理念を従業員に共有しているの、紹介しています。

〇海外支店でも理念の共有を

・話者:シンガポール支店長 髙橋健司
・公開日:2016年11月
・参考URL:https://www.asiax.biz/biz/41225/

研修を通じて業務に直結した技能やコンプライアンスへの考え方を共有する一方で、現地の人々の感性への理解を深めて、相互理解を心がけるを海外支店では働く上で重要視しているということを紹介しています。

②三菱商事(株)の戦略・計画

〇「事業投資」から「事業経営」への転換

・話者:代表取締役社長 垣内 威彦
・公開日;2017年3月
・参考URL:https://diamond.jp/quarterly/articles/-/81?page=2

「「事業投資」 から 「事業経営」 への転換期にいかに経営力を最大化するかを経営戦略の一部とし、そのためには経営人材の育成が鍵になっている。営業の現場や派遣先企業で40歳までにどれだけ多くの経営人材を育てられるかがキーポイントとなる。

〇非資源で3500億円稼ぐための戦略とは

・話者:社長 小林健 
・公開日:2015年6月
・参考URL:https://www.weekly-economist.com/2015/06/23/

「経営戦略2015」では今後の経営戦略について話しています。まず大きく資源分野と非資源分野に分けて、基本減損の分野は切り離し、好調の分野を攻めるという観点で話しております。

〇三菱商事の食品化学事業に見る「非資源」戦略

・話者:理事 ライフサイエンス本部長 岡部信
    ライフサイエンス本部 企画開発室 兼 生化学製品部 経営企画チーム 課長 小島秀毅
・公開日:2016年6月
・参考URL:https://www.marr.jp/marr/category/toku_interview/entry/6227

「中期経営戦略2018~新たな事業経営モデルへの挑戦~」に関して詳しく紹介しています。「事業投資」から「事業経営」へのシフトを宣言し、今後は事業の中に入り三菱商事の強みや機能を提供することで投資先の成長に貢献する「事業経営」を強化し、次世代の事業基盤を構築していくという戦略ということがメインに書かれています。

③三菱商事(株)の組織づくり・人事方針

〇ビジネスモデル大転換時代に不足する経営人材

・話者:人事部付部長 和光貴俊
・公開日:2019年6月
・参考URL:https://bizzine.jp/article/detail/3508

ビジネスモデル大転換時代”の商社における人事について、紹介されています。15年ほど前から商社のビジネスモデルが変化する中で求められる人材も変わりました。そんな中、どのような人材が適切なのかについて話しています。

〇個に企業が“裏切られる”時代の人事論

・話者:和光貴俊
・公開日:2018年7月
・参考URL:https://bizhint.jp/report/192451

人気企業に入社しても転職は当たり前という時代において、「人は辞める」ということを前提に、定着に関する施策を作り、新たな評価軸を作るなど、働き続けてもらう仕組みを作らないと優秀な人の流出は止めれないという信念を持って労働環境づくりに取り組んでいくという内容です。

〇優れた強い組織の作り方

・話者:執行役員コーポレート担当役員補佐 
・公開日:2011年9月
・参考URL:https://project.nikkeibp.co.jp/atclhco/20110907/283235/

人事戦略として「優れた強い組織の作り方」を紹介しています。海外研修に力をいれている三菱商事がどのようにして、海外人材の集団を形成していったのか書かれています。

〇海外に駐在する社員の意識改革の仕方

・話者:人事部グローバル研修・採用担当 松田豊弘
・公開日:2016年12月
・参考URL:https://globalleaderlab.com/mitsubishi_02

海外のナショナルスタッフにサクセッションプランを立てて戦略マネジャーへと育成するには駐在社員の意識改革が必要でした。その改革に関する記事です。

〇「業界をリードして産業を変革する」経営人材へ

・話者:人事企画チームリーダー 渡邉恭功
・公開日:2020年2月
・参考URL:https://www.onecareer.jp/articles/2266

三菱商事の社員たちは業界ごとに異なる高い水準のスキル、そして自ら培った構想力と実行力を駆使しながら業界の変革・発展に挑戦し続けていけるような人材を育てています。その取り組みに関する記事です。

〇「グローバル研修生制度」で社員の価値観を広める

・話者:人事部 塚田光
・公開日:2017年2月
・参考URL:https://www.onecareer.jp/articles/779

三菱商事では「グローバル研修生制度」があり、若手のうちに、全員が海外経験を積むことを必須としています。そこでは、実際に現場を訪れ、社員の働く姿やその思い、志に触れると数字だけではピンとこない、三菱商事のフィールドや、社会や世界に貢献する社員の気概をあらためて感じることがき、社員の視野を広めることができます。

〇どんな人材が三菱商事に内定するのか

・話者:人事部採用チーム マネージャー 古閑孝典
・公開日:2018年2月
・参考URL:https://www.onecareer.jp/articles/1227

就活生の中には、「三菱商事の社員は粒ぞろいのエリートばかり」というイメージを持つ学生もいると思いますが、実際人事部が見ている視点は何か。人事視点を紹介した記事です。

〇いかにして経営人材を育てるのか

・話者:人事部採用チームリーダー 下村大介
・公開日:2016年2月
・参考URL:https://www.onecareer.jp/articles/192

三菱商事は「経営人材」へ育つよう、積極的に支援しています。先輩から学びつつ、自らも経験することで成長する仕組みがあり、社8年以内に全員を海外へ1年程度派遣する「グローバルトレイニー制度」など。その他様々な制度を紹介しています。

〇「忖度」しない経営人材を育成を目指す

・話者:垣内威彦社長
・公開日:2018年1月
・参考URL:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO24487800R11C17A2000000/

三菱商事では基本は職場内訓練(OJT)を行い人材を育てます。入社しトレーディングなどの社会人としての基礎知識を身につけ、入社5年後くらいに本社で経営の現場に関わる立場に配置するなど、どのように『経営人材』として育てていくのか言及した記事です。

※下記は2020年8月23日時点での調査内容となっております。

④三菱商事(株)の独自の人事制度・福利厚生

〇グローバル研修生

・海外での実務研修を主軸に、若手社員を対象とし実施している研修。
・更なるグローバル展開に対応するため、入社8年目までに全職員が海外経験を積む機会となる。
・海外ビジネススクールへの派遣や、世界各国の文化と言語を習得するための語学研修も含む。

<詳しくはこちら>
https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/about/resource/training.html

〇イノベーション研修

・スタンフォード大学教授陣の協力を得たプログラム等で構成されるイノベーション研修。
・事業価値向上に必要な構想力の涵養を目指す。
・イノベーション創出への思考プロセスやシリコンバレー企業の急成長を学ぶ場となっている。

<詳しくはこちら>
https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/about/resource/training.html

〇MC経営塾

・経営課題をグループで議論をした上で、経営陣向けにプレゼンを行う経営課題ワークショップ。
・意見交換、講話等を通じ、一段高い視座、経営マインド、横のネットワークを得る機会となる。
・幹部候補に対するプログラムとして、2003年度より毎年実施。

<詳しくはこちら>
https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/about/resource/training.html

〇MC Group Gateway Program

・海外拠点・国内外のグループ企業社員を対象に開催している導入研修プログラム。
・三菱商事の理念・価値観の共有やMCグループの理解を深めることを目的としている。
・各海外地域でも同様の導入研修を展開。グループ全体での価値観の共有を推進している。

<詳しくはこちら>
https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/about/resource/training.html

〇MC育児コンシェルジュの社内設置

・保育施設、ベビーシッターなどに関する情報提供・案内を行う場を人事部内に設置。
・育児休職中の社員がスムーズに仕事に復帰することを目指す。
・育児中の社員への情報提供、子どもの病気や子育てに関する悩みなどの相談も行う。

<詳しくはこちら>
https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/about/resource/wm.html

三菱商事(株)の労働環境と評判

〇労働環境データ

【平均年収】

・企業公式情報  :1631.8万円(2019年度)
・エンライトハウス:804万円
・オープンワーク :1278万円
・キャリコネ   :800万円

【残業時間】

・企業公式情報  :不明
・エンライトハウス:39.0時間/月
・オープンワーク :37.3時間/月
・キャリコネ   :36.5時間/月

【有給消化率】

・企業公式情報  :67.0%(2019年度)
・オープンワーク :58.7%
・キャリコネ   :62.0%

<詳しくはこちら>
三菱商事(株)公式:有価証券報告書
三菱商事(株)公式:人事データ
エンライトハウス
オープンワーク
キャリコネ

〇評判データ

【エンライトハウス】※最大は5点

全体平均3.8
会社の成長性・将来性4.0
事業の優位性・独自性4.0
実力主義3.6
活気のある風土3.9
20代成長環境3.9
仕事を通じた社会貢献3.8
イノベーションへの挑戦3.5
経営陣の手腕3.6

<詳しくはこちら>
エンライトハウス

【オープンワーク】※最大は5点

全体平均4.1
待遇面の満足度    4.8
社員の士気3.9
風通しの良さ3.5
社員の相互尊重4.4
20代成長環境3.9
人材の長期育成4.0
法令順守意識5.0
人事評価の適正感3.5

<詳しくはこちら>
オープンワーク

【キャリコネ】※最大は5点

全体平均3.8
労働時間の満足度   3.7
仕事のやりがい3.8
ストレス度の低さ3.3
休日数の満足度3.7
給与の満足度4.1
ホワイト度3.9

<詳しくはこちら>
キャリコネ

三菱商事(株)中途転職者・新卒採用社員の口コミ

〇働きがい・成長

(年齢不明・男性・2020年情報)
・年次が若い時から、様々な事業にかかわることができ、CXOを狙うには良い会社。
・2.3年でローテーションががあり、同じ部署にとどまることは難しい。
・海外に必ず行けるという意味で、よいキャリア開発だと思う。

<詳しくはこちら>
オープンワーク

〇ワーク・ライフ・バランス

(年齢不明・男性・2020年情報)
・業務状況にもよるが、ワークライフバランスは充実させやすい。
・有給等も社内では80%以上の取得を推奨されており、申請しても断られる雰囲気はない。
・業務量は非常に多く、上司が個人のワークロードを把握しているわけではない。

<詳しくはこちら>
オープンワーク

〇企業分析[強み・弱み・展望]

(新卒入社 在籍3年未満、男性、2020年情報)
・生活産業系のグループはリソースを事業開発に集中することに成功していると感じる。
・まだ資源にポートフォリオが偏っており、数十年前の労働が今の収益につながっている印象。
・新規のビジネスは増えるが、スピード感がなく大きな収益を初めから求めてしまうのが欠点。

<詳しくはこちら>
オープンワーク

組織活性企業リサーチカテゴリーの人気記事

オリエンタルランド

(株)オリエンタルランド|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)オリエンタルランドの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社が...

ライオン

ライオン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するライオン(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような...

スターバックスコーヒージャパン

スターバックスコーヒージャパン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するスターバックスコーヒージャパン(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向...

サントリーホールディングス

サントリーホールディングス(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するサントリーホールディングス(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて...

組織活性企業リサーチカテゴリーのおすすめ記事

Sansan(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

Sansan(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

「出会いからイノベーションを生み出す」というミッションを掲げるSansan(株)の組織活性事例を紹介。 目次Sansan(株)とは①Sansan(株)の目指すもの・大切にすること②Sansan(株)の戦略・計画③Sans […]

(株)カラフルカンパニー|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)カラフルカンパニー|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)カラフルカンパニーの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)カラフルカンパニーが […]

南海電気鉄道(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

南海電気鉄道(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する南海電気鉄道(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。南海電気鉄道(株)社が実際に発表 […]

ネクステージ(株)&組織活性化の秘訣!|人事・転職者必見

ネクステージ(株)&組織活性化の秘訣!|人事・転職者必見

組織の活性化に対すネクステージ(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。ネクステージ(株)が実際に発表して […]

その他のおすすめ記事

日本放送協会(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

日本放送協会(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する日本放送協会(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。日本放送協会(株)が実際に発表し […]

横浜ゴム(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

横浜ゴム(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する横浜ゴム(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。横浜ゴム(株)が実際に発表している情 […]

SAPジャパン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

SAPジャパン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するSAPジャパン(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。SAPジャパン(株)が実際に発 […]

【リモートワーク時代対策】アサヒグループホールディングス(株)の取り組み事例

【リモートワーク時代対策】アサヒグループホールディングス(株)の取り組み事例

昨今の状況変化に対するアサヒグループホールディングス(株)の取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に対して、各企業はどのように対応をしているのか。アサヒグループホールディングス(株)が実際に発表している情報を中心に集めました […]

組織活性企業リサーチ責任者より

カテゴリ担当の大下です。このカテゴリは、当メディアのメインコンテンツであり、企業の組織活性の事例をお伝えします。 各企業の生の取り組みを参考にしていただき、社内の活性化につなげていただければ幸いです。

執筆監修者

大下

当活動の主体者であり執筆監修者。学生時代にコーチングを勉強し、そのまま就職せずにビジネスマンや経営者を主体とした個人向けのコーチへ。「自己肯定感の回復と自己実現のためのコーチングは違う」をモットーとし、根強いファンを持つ。コーチングの中で、組織運営の責任者・主体者が、マネジメントのノウハウや知見を知らず苦労することに課題を感じ、当活動を発起し推進する。

   

運営チーム

組織活性DNA
   

はじめまして「組織活性DNA」運営チームです。当サイトの運営目的は、組織活性ノウハウの伝承を通じた人の人生活性です。そのために、成長・成功企業の組織活性事例を紹介します。詳しくはコンセプトをご参照ください。