味の素(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

味の素(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する味の素(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。味の素(株)が実際に発表している情報を中心に集めました。

味の素(株)とは

「私達は地球的な視野に立ち、食と健康、そして明日のよりよい生活に貢献していきます」をミッションに掲げ、創業以来一貫して事業を通じた社会課題の解決と経済価値の向上に取り組んできました。

味の素グループは、世界一のアミノ酸メーカーとしての高品質アミノ酸の独創的な製法・利用法の開発を通じて事業領域を拡大し、国内外で「食品事業」、「アミノサイエンス事業」を柱とした幅広い事業を展開しています。

味の素㈱は、ダイバーシティ&インクルージョン推進チームの設置や、女性幹部の向上を目指した「30% Club Japan」に加入するなど、多様な価値観を尊重し合える職場環境です。

人材育成では、グローバルレベルでの人財の適所適材を目指しており、味の素グループアカデミーを始めとしたリーダーシップ研修が特徴です。社員とのエンゲージメントサーベイも高く、世界中の社員の79%が働きがいを感じているそうです。

〇基本情報
・設立年:1925年12月17日
・創業者:池田菊苗
・現代表者:西井孝明
・本社所在地:東京都中央区京橋一丁目15番1号
・事業内容:食品事業・アミノサイエンス事業
・売上高:1兆1274億円(2019年)
・社員数:単体3,494名 連結34,504名 (2019年)
・HP:https://www.ajinomoto.co.jp/company/jp/?scid=av_ot_pc_comjhead_logo

〇代表的な表彰・受賞
・経済産業省 平成29年度「なでしこ銘柄」
https://www.meti.go.jp/press/2017/03/20180322002/20180322002.html
・第18回テレワーク推進賞「会長賞」(2018年)
http://www.japan-telework.or.jp/files/doc/20180118NewRelease.pdf
・健康経営優良法人2018(大規模法人部門~ホワイト500~)(2018年)
https://www.meti.go.jp/press/2017/02/20180220003/20180220003.html
・健康経営銘柄2018(2018年)
https://www.meti.go.jp/press/2017/02/20180220002/20180220002.html

 

味の素(株)の目指すもの・大切にすること

〇味の素社長「新型コロナと闘う人のウエルネス実現」

味の素の西井孝明社長が、2020年3月期決算説明会で、「COVID-19と闘う人びとのウエルネス実現にワンチームで全力を尽くす」と宣言した際の記事です。

・話者:味の素(株) 取締役社長 最高経営責任者 西井孝明
・公開日:2020年6月
・もっと知りたい:http://www.alterna.co.jp/31159

〇ASVを追求し顧客や他企業と持続的な発展目指す

西井孝明社長が「サステナブル・ブランド国際会議2019東京」に登壇し、「ASV (Ajinomoto Group Shared Value)を通じたサステナブルな成長」と題した講演をした際の記事です。

・話者:味の素(株) 取締役社長 最高経営責任者 西井孝明
・公開日:2019年3月
・もっと知りたい:https://www.sustainablebrands.jp/news/jp/detail/1191854_1501.html

〇味の素のASV戦略:「社会が先、経済は後」

2014年、「ASV(味の素グループ・シェアード・バリュー)」を掲げた味の素グループ。吉宮由真常務執行役員がASVへのおもいを語る記事です。

・話者:味の素(株) 常務執行役員/グローバルコーポレート本部副本部長 兼 コーポレートサービス本部副本部長 吉宮由真
・公開日:2018年12月
・もっと知りたい:https://www.sustainablebrands.jp/article/interview/detail/1191307_1533.html

〇「5年後、世界トップ10に」味の素社長・西井孝明氏

正式に社長に就任した西井孝明社長が、インタビューで味の素の現状と今後の対策、ビジョンを語っている記事です。

・話者:味の素(株) 取締役社長 最高経営責任者 西井孝明
・公開日:2015年9月
・もっと知りたい:https://www.sankei.com/economy/news/150928/ecn1509280024-n1.html

 

②味の素(株)の戦略・計画

〇味の素、認知症リスク低減で新事業 食生活改善など予防策も

西井孝明社長が、インタビューで認知症にかかるリスクの低減に向けた新たなサービスを検討していることを明らかにした際の記事です。2023年度までに事業化し、早期に「100億円規模を目指す」という。

・話者:味の素(株) 取締役社長 最高経営責任者 西井孝明
・公開日:2020年3月
・もっと知りたい:https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032701027&g=eco

〇「AJINOMOTO PARK」のネクストフェーズとは?

Advertising Week Asia 2019より、『味の素社が取り組む”デジタル”の新たなる挑戦~「AJINOMOTO PARK」が目指す顧客体験の高度化~』の講演に関する記事です。

・話者:味の素(株) 松本大樹
・公開日:2019年7月
・もっと知りたい:https://webtan.impress.co.jp/e/2019/07/25/33360

〇M&Aに3カ年で2000億円弱、成長に必要なら超過も

味の素の西井孝明社長のインタビュー記事です。2017年からの3カ年計画において、M&Aに2000億円弱を投資することができ、また将来の成長に向け、必要ならば投資枠にこだわらない考えも示しています。

・話者:味の素(株) 取締役社長 最高経営責任者 西井孝明
・公開日:2017年3月
・もっと知りたい:https://jp.reuters.com/article/ajinomoto-m-a-idJPKBN16L0NH

 

味の素(株)の組織づくり・人事方針

〇制度と場所とITツールを整備し全社横断で働き方改革を推進

大胆な働き方改革を進める味の素が、どういった仕組みでそれを実現しようとしているのか、IT部門の社員が語る記事です。

・話者:味の素(株) 情報企画部 大杉穣 情報企画部IT基盤グループ 扇谷文太 情報企画部IT基盤グループ 楠麟太郎
・公開日:2018年6月
・もっと知りたい:https://cloudblogs.microsoft.com/industry-blog/ja-jp/microsoft-in-business/2018/11/27/ajinomoto-interview/

〇“トランスフォーメーション”による人財マネジメント変革

「人事全体の仕組みや考え方を変えていかなければグローバル展開は難しい」という考えのもと、グローバル人事部次長の髙倉千春氏が進める変革について語る記事です。

・話者:味の素(株) 理事 グローバル人事部 次長 髙倉千春
・公開日:2017年9月
・もっと知りたい:https://jinjibu.jp/article/detl/tonari/1814/

〇味の素「水曜は午後5時に“強制”退社」の理由

長時間労働が社会問題となっている日本の産業界で、率先して働き方改革に挑む味の素。西井孝明社長が働き方改革に対する考え方や、取り組みについて語っています。

・話者:味の素(株) 取締役社長 最高経営責任者 西井孝明
・公開日:2017年4月
・もっと知りたい:https://business.nikkei.com/atcl/report/15/110879/041300663/

〇働き方改革テコに飛躍

会社の成長のために社員の働き方改革に取り組み、国内外の優秀な人材獲得を目指す味の素。西井孝明社長が働き方改革に対する考え方や今後の経営戦略を語った際の記事です。

・話者:味の素(株) 取締役社長 最高経営責任者 西井孝明
・公開日:2017年2月
・もっと知りたい:https://mainichi.jp/articles/20170223/ddm/008/020/129000c

〇「味の素らしさ」を打ち出した人事施策を展開

一歩先を行く独自性の高い人材マネジメント施策を打ち出している味の素。グローバル人事部次長の高倉氏がその取り組みについてインタビューで語る記事です。

・話者:味の素(株) グローバル人事部 次長 髙倉千春
・公開日:2017年
・もっと知りたい:https://www.hrpro.co.jp/sp_talemane_v12_1.php

 v

④味の素(株)の独自の人事制度・福利厚生

〇アンコンシャス・バイアス研修

・アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)に焦点を当てた研修
・目的は一人ひとりが多様な視点の意見を受入れ合う、イノベーションが起きやすい環境づくり
・経営会議メンバーを対象に行い、感想や決意は社内報やビデオメッセージで社員に配信

<詳しくはこちら>
https://www.ajinomoto.co.jp/company/jp/activity/csr/pdf/2018/SDB2018_P102-107.pdf

〇味の素グループアカデミー

・「次世代経営人財」「次世代高度専門人財および各部門リーダー候補人財」の育成プログラム
・「未来への洞察」「リーダーシップの内省と強化」等を学びグローバルリーダーシップを強化
・役割ごとに年間10日程度のプログラムを設け、ディスカッション・ケーススタディなどを実施

<詳しくはこちら>
https://www.ajinomoto.co.jp/company/jp/activity/csr/pdf/2018/SDB2018_P102-107.pdf

〇セルフキャリアドック面談

・キャリア研修(フォロー研修、女性コーチング研修を含む)とセットになったキャリア面談
・社員が自分の役割を認識するとともに、将来のキャリア形成に向けた目標設定を支援
・3年目・30代・40代と定期的に実施、女性専属のものも存在

<詳しくはこちら>
https://carisapo.jp/wp-content/uploads/2020/03/2120a4ce26820169720983ef5069460d.pdf

〇事業所内保育所「アジパンダ®KIDS」の開設

・川崎事業所に味の素(株)として初めてとなる事業所内保育所
・目的は仕事と家庭を両立でき安心してキャリアを継続できる環境づくり
・“食”と“健康”をコンセプトにキッチンを設け、昼食とおやつは栄養士が施設内で調理

<詳しくはこちら>
https://www.ajinomoto.co.jp/company/jp/activity/csr/pdf/2018/SDB2018_P102-107.pdf

〇トータルキャリアサポート

・新卒社員~シニア社員に至るまで、個々人のキャリア開発を支援する制度
・目的は社員の自己実現に向けた成長の後押し
・先輩従業員に対する支援・自己キャリア開発・その他支援の3項目に分けたプログラムが存在

<詳しくはこちら>
https://kabuyoho.jp/discloseDetail?rid=20200127450647&pid=140120200127450647

 v

⑤味の素(株)の労働環境と評判

〇労働環境データ

【平均年収】

・企業公式情報  :982.3万円(2018年度)
・エンライトハウス:763.0万円
・オープンワーク :894.0万円
・キャリコネ   :623.0万円

【残業時間】

・企業公式情報  :不明
・エンライトハウス:29.0時間/月
・オープンワーク :19.7時間/月
・キャリコネ   :05.0時間/月

【有給消化率】

・企業公式情報  :84.3%(2018年度)
・オープンワーク :69.7%
・キャリコネ   :78.0%

<詳しくはこちら>
味の素公式:CSR報告書
エンライトハウス
オープンワーク
キャリコネ

〇評判データ

【エンライトハウス】※最大は5点

全体平均4.0
会社の成長性・将来性4.1
事業の優位性・独自性4.6
実力主義3.6
活気のある風土3.7
20代成長環境4.0
仕事を通じた社会貢献4.0
イノベーションへの挑戦3.6
経営陣の手腕4.0

<詳しくはこちら>
エンライトハウス

【オープンワーク】※最大は5点

全体平均3.9
待遇面の満足度    4.4
社員の士気3.8
風通しの良さ3.6
社員の相互尊重4.0
20代成長環境3.2
人材の長期育成4.5
法令順守意識4.8
人事評価の適正感3.2

<詳しくはこちら>
オープンワーク

【キャリコネ】※最大は5点

全体平均3.8
労働時間の満足度   4.0
仕事のやりがい3.4
ストレス度の低さ3.5
休日数の満足度4.2
給与の満足度3.8
ホワイト度4.1

<詳しくはこちら>
キャリコネ

 v

⑥味の素(株)の中途転職者・新卒採用社員の口コミ

〇福利厚生・オフィス環境

(30代・男性・2009年情報)
・社宅制度は完備しており、充実している
・ノルマ等の強制も有り、残業超過等の問題もあったが(実質残業で60時間程度/月)改善傾向
・健康増進のためのフィットネスに対する補助制度や健保での宿泊施設優待制度もある

<詳しくはこちら>
エンライトハウス

〇働く環境(職場の雰囲気・社風)

(40代・男性・2011年情報)
・社員をしっかりと教育する風土あり。よくも悪くも典型的な日本企業の風土
・官僚的な人にはマッチする
・競合他社の製品を使用していると社内で公言しても、白い目で見られない

<詳しくはこちら>
キャリコネ

〇組織体制・企業文化

(不明・男性・2020年情報)
・競合他社の製品を使用していると社内で公言しても、白い目で見られない
・人に優しくする、という会社の行動規範があるため、成果が出ていない社員に対しても比較的優しい
・管理職未満の社員では気長に育てる文化が残っている

<詳しくはこちら>
OpenWork

組織活性企業リサーチカテゴリーの人気記事

オリエンタルランド

(株)オリエンタルランド|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)オリエンタルランドの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社が...

ライオン

ライオン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するライオン(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような...

サントリーホールディングス

サントリーホールディングス(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するサントリーホールディングス(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて...

マツモトキヨシホールディングス

(株)マツモトキヨシホールディングス|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)マツモトキヨシホールディングスの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向...

組織活性企業リサーチカテゴリーのおすすめ記事

日本生命保険相互会社|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

日本生命保険相互会社|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する日本生命保険相互会社の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。日本生命保険相互会社が実際に発 […]

TOKYO BIG HOUSE(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

TOKYO BIG HOUSE(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するTOKYO BIG HOUSE(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。TOKYO B […]

(株)サイバーエージェント|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)サイバーエージェント|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)サイバーエージェントの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)サイバーエージェン […]

(株)デンソー|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)デンソー|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)デンソーの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)デンソーが実際に発表している情 […]

その他のおすすめ記事

GMOインターネット(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

GMOインターネット(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するGMOインターネット(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。GMOインターネット(株 […]

【リモートワーク時代対策】鹿島建設(株)の取り組み事例

【リモートワーク時代対策】鹿島建設(株)の取り組み事例

※2020年6月26日更新 昨今の状況変化に対する鹿島建設(株)の取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に対して、各企業はどのように対応をしているのか。鹿島建設(株)が実際に発表している情報を中心に集めました。 目次①鹿島建 […]

(株)ミクシィ|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)ミクシィ|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)ミクシィの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)ミクシィが実際に発表している情 […]

全日本空輸(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

全日本空輸(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する全日本空輸(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。全日本空輸(株)が実際に発表してい […]

組織活性企業リサーチ責任者より

カテゴリ担当の大下です。このカテゴリは、当メディアのメインコンテンツであり、企業の組織活性の事例をお伝えします。 各企業の生の取り組みを参考にしていただき、社内の活性化につなげていただければ幸いです。

執筆監修者

大下

当活動の主体者であり執筆監修者。学生時代にコーチングを勉強し、そのまま就職せずにビジネスマンや経営者を主体とした個人向けのコーチへ。「自己肯定感の回復と自己実現のためのコーチングは違う」をモットーとし、根強いファンを持つ。コーチングの中で、組織運営の責任者・主体者が、マネジメントのノウハウや知見を知らず苦労することに課題を感じ、当活動を発起し推進する。

   

運営チーム

組織活性DNA
   

はじめまして「組織活性DNA」運営チームです。当サイトの運営目的は、組織活性ノウハウの伝承を通じた人の人生活性です。そのために、成長・成功企業の組織活性事例を紹介します。詳しくはコンセプトをご参照ください。