(株)博報堂|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)博報堂|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)博報堂の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)博報堂が実際に発表している情報を中心に集めました。

(株)博報堂とは

「クリエイティビティで未来をつくる」の理念のもと、(株)博報堂は最新テクノロジーや膨大なデータを扱うノウハウ、クリエイティビティを発揮して、多くの企業をマーケティングの面から支えてきました。

博報堂は「人が資産」という考えのもと、社員一人ひとりが能力を十分に発揮し、自分らしく活き活きと活躍することができる環境づくりを目指しています。その取り組みとして、28歳以上自己負担なしの人間ドック」の実施、「個々人の健康データのオンライン管理」などを行い、健康増進に積極的に取り組んでいます。その結果、定期健康診断は100%受診を常に達成し、人間ドックの受診率も80%を超えています。

また、2017年度より、健康増進をより加速させるための専門組織を新設し、社員の健康リテラシー向上のためのセミナーやヨガ教室等のイベント、健康情報の発信などを「カラダCHANTO!プロジェクト」として実施しています。

〇基本情報
・設立年:1924年
・創業者:瀨木博尚
・現代表者:水島正幸
・本社所在地:東京都港区赤坂五丁目3番1号
・事業内容:総合ブランディングサービス・メディアサービス・クリエーティブ・コンテンツ事業
・売上高: 7479億4300万円(2019年)
・社員数:3,614名
・HP:https://www.hakuhodo.co.jp

〇代表的な表彰・受賞
・「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」(一般社団法人 ACC主催)にて、グランプリ4つ受賞(2019年)
 http://www.acc-awards.com
・Campaign Asia Pacific誌「Agency of the Year 2019」にて「Japan Creative Agency of the Year」金賞を受賞(2018年)
 https://www.campaignjapan.com/article/エージェンシー・オブ・ザ・イヤー2019-結果発表/455845

〇代表的な表彰・受賞
・「働きがいのある会社」ランキング大規模部門において「ベストカンパニー」第12位に選出(2020年)
https://hatarakigai.info/ranking/japan/2020.html

博報堂(株)の目指すもの・大切にすること

〇クリエイティビティを発揮し、生活者と社会の幸せの実現に向けて新たな価値を創造

・話者:(株)博報堂DYホールディングス グループ広報・IR室 CSRグループ推進担当部長 川廷昌弘、見城世理奈
・公開日:2018年3月
・参考URL:http://ungcjn.org/sdgs/archive/1802_hakuhodo.html

博報堂DYグループのCSR及びSDGsに関する取組みについて、博報堂DYホールディングス グループ広報・IR室CSRグループ推進担当部長 川廷昌弘様、見城世理奈様にお話を伺いました。

社員が自発的に「新しい幸せ」を生みだす。 多様なその軌跡を1冊に。「新しい幸せをつくろう! 博報堂DYグループ ソーシャルアクション・ブック2017」【博報堂DYグループに広がる、ソーシャルアクション!VOL.5】

・話者:博報堂 ディレクター 滝川修志、デザイナー 清水千春、コピーライター 豊田丈典
・公開日:2018年5月
・参考URL:https://www.hakuhodo.co.jp/magazine/46762/

博報堂DYグループが掲げたCSR、生活者と社会の中に「新しい幸せ」を生み、つなげ、ともに広げていくことという基本理念と、日々の仕事の先に存在する社会課題に対して、自らの「クリエイティブの力」「伝える力」「一人ひとりの個性」を発揮してている社員のお話しも伺いました。

〇【後編】ブロックチェーンは生活者主導社会を加速させる。HAKUHODO Blockchain Initiativeの今後のビジョンとは?

・話者:博報堂 HAKUHODO Blockchain Initiative 伊藤佑介
・公開日:2018年以降
・参考URL:https://coinpost.jp/?p=95308

ブロックチェーンは生活者主導社会を実現させる一助となる。しかし、ブロックチェーンはあくまでそのためのツールの一つである。博報堂が提起している「生活者主導社会」を実現させることに様々な形でチャレンジしていきたいと語りました。

②博報堂(株)の戦略・計画

〇第5回 フルーガルイノベーション拠点としての「新しい寺子屋」:(株)博報堂 岩嵜博論さんへのインタビュー(前編)

・話者:(株)博報堂 ブランド・イノベーションデザイン局 岩嵜博論
・公開日:2019年3月
・参考URL:https://note.com/fabconsortium/n/nf00c0d9d4b2f

「慶應義塾大学SFC研究所ファブ地球社会コンソーシアムデザイン・インクルージョンワーキンググループ」の活動の一環としてFab前提社会における企業活動の様相が問われる中、現在に至るまで企業で活動を行ってきた方々にインタビューを実施した話を伺いました。

〇【インタビュー】デジタル化により進化した生活者発想へ マーケティングのカギは「生活者DMP」

・話者:博報堂 生活者データマネジメントプラットフォーム局 局長兼博報堂DYメディアパートナーズ データドリブンメディアマーケティングセンター センター長 安藤元博
・公開日:2016年11月
・参考URL:https://www.hakuhodo.co.jp/magazine/61509/

博報堂やメディアのデータ活用の現況や、「生活者主導社会」に向けた生活者データ研究について聞きました。

〇デジタル領域との連携なしには今後のCRMは考えられない

・話者:博報堂 ダイレクトマーケティングプロデューサー 高瀬悦司
・公開日:不明
・参考URL:http://www.hakuhodo-direct.co.jp/recruit/interview/04/

デジタル領域の仕事にも携わる機会が増えてきていて、オンライン・オフラインの両面から事業に関して考えることによって、デジタル領域との連携なしには今後のCRMは考えられないことについて伺いました。

博報堂(株)の組織づくり・人事方針

【スパイクス・アジア2017】―博報堂DYグループ審査員インタビュー(①ミュージック部門 佐藤カズー)

・話者:博報堂 メディア部門 審査員 嶋田三四郎、ミュージック部門 審査委員長 佐藤カズー、ラジオ部門 審査員 三浦竜郎
・公開日:2017年10月
・参考URL:https://www.hakuhodody-holdings.co.jp/topics/2017/10/1472.html

スパイクス2017のミュージック部門の審査委員長の佐藤カズー、アウトドア & ラジオ部門の審査員の三浦竜郎、メディア部門の審査員の嶋田三四郎に、各部門の審査基準や今年の受賞作品の特徴などについて伺いました。

〇【博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ】採用担当者インタビュー「「次はこうしませんか?」という未来をつくる会社に」

・話者:博報堂 人事局 新卒採用 西本裕紀
・公開日:不明、2015年以降
・参考URL:https://syn-ad.com/senpai-shukatsu/interview/881

時代の大きな変化に直面し、博報堂がどのような人材を求め、どのような存在になろうとしているのかについてお話を伺いました。

〇Vol.2 (株)博報堂xマーケティング検定

・話者:(株)博報堂 人材開発戦略局 グループマネージャー 引地陸、マネジメントプランニングディレクター 村尾洋介
・公開日:2019年9月
・参考URL:https://jpsk.jp/jinji-interview/marken02.html

検定編集部が社内の教育制度に資格・検定を活用している企業・団体に導入のきっかけや感想を博報堂の人材開発担当引地陸さん、村尾洋介さんにお話しを伺いました。

※下記は2020年8月11日時点での調査内容となっております。

④博報堂(株)の独自の人事制度・福利厚生

〇「カラダCHANTO!プロジェクト」

・健康経営の提言
・社員一人ひとりが能力を十分に発揮し、自分らしく活き活きと活躍することができる環境づくりのため
・健康診断100受診、健康リテラシー向上のためのセミナーやヨガ教室、健康情報の発疹など

<詳しくはこちら>
https://www.hakuhodo.co.jp/about/workstyle/health_management/

〇企業内大学HAKUHODO UNIV.

・年間200講座以上の研修プログラムの実施
・様々な場面で高いクリエイティビティを発揮できる人材を生み出すため
・社員が講師を務め、チームで考え議論するワークショップ形式の研修などを取り入れる

<詳しくはこちら>
https://www.hakuhodody-holdings.co.jp/assets/pdf/csr/2019/HDY_AR19J.pdf

〇成長活動ファンド

・社員のやりたい気持ちを尊重し、伸びる力を信頼して、成長活動ファンドを公募し活動支援する
・社員の成長を全力支援するため
・2年で125件の応募と、410名の応募人数へとのぼっていった

<詳しくはこちら>
https://www.hakuhodody-holdings.co.jp/assets/pdf/csr/2019/HDY_AR19J.pdf

〇ソーシャルアクション

・日々の仕事を超えた成長機会として、社員一人一人が自らの力を生かして取り組む
・生活者と社会の幸せの表現のため
・クリエイティビティと伝える力、一人ひとりの個性を発揮した活動

<詳しくはこちら>
https://www.hakuhodody-holdings.co.jp/assets/pdf/csr/2019/HDY_AR19J.pdf

〇フリーバカンス

・有給休暇とは別に、年に2回5日間連続での休暇を取得できる休暇制度を導入
・クリエイターはより多くのクリエイティブに触れてもらうため
・海外や国内を旅行する人や、スキルアップのセミナーに通う人などがいる

<詳しくはこちら>
https://okan-media.jp/useful-welfare-hakuhodo/

博報堂(株)の労働環境と評判

〇労働環境データ

【平均年収】

・企業公式情報  :1078万円(2020年度)
・エンライトハウス:941万円
・オープンワーク :1022万円
・キャリコネ   :826万円

【残業時間】

・企業公式情報  :不明
・エンライトハウス:49時間/月
・オープンワーク :66.4時間/月
・キャリコネ   :52.2時間/月

【有給消化率】

・企業公式情報  :不明
・オープンワーク :37.4%
・キャリコネ   :49%

<詳しくはこちら>
博報堂(株)公式:有価証券報告書
エンライトハウス
オープンワーク
キャリコネ

〇評判データ

【エンライトハウス】※最大は5点

全体平均3.8
会社の成長性・将来性3.9
事業の優位性・独自性3.8
実力主義3.5
活気のある風土4.2
20代成長環境4.2
仕事を通じた社会貢献3.9
イノベーションへの挑戦3.7
経営陣の手腕3.5

<詳しくはこちら>
エンライトハウス

【オープンワーク】※最大は5点

全体平均3.8
待遇面の満足度    4.1
社員の士気4.0
風通しの良さ4.1
社員の相互尊重4.1
20代成長環境4.3
人材の長期育成3.2
法令順守意識3.3
人事評価の適正感3.5

<詳しくはこちら>
オープンワーク

【キャリコネ】※最大は5点

全体平均3.2
労働時間の満足度   2.6
仕事のやりがい3.7
ストレス度の低さ2.5
休日数の満足度3.5
給与の満足度3.4
ホワイト度3.2

<詳しくはこちら>
キャリコネ

博報堂(株)中途転職者・新卒採用社員の口コミ

〇働く環境(職場の雰囲気・社風)について

(30代・男性・2019年情報)
・社内イベントのクオリティがとても高い
・さすがじゃクリエイティブ部隊でプロの企画部隊、デザイナーが関わっており毎回本格的な仕上がり
・他の会社の社内イベントとは一線を画す内容
・自由参加なので出なくても誰かに何か言われることもなく、干渉はない

<詳しくはこちら>
キャリコネ

〇働きがい・成長

(男性・2020年情報)
・若いうちから自由にやらせてもらうことができ、若手を中心にやらせてくれる上司が多い
・売り上げをきちんと上げていれば自由にやらせてもらえる
・クライアントが満足していて会社にも利益を上げていれば、なんでもやれる環境
・若いうちから働きがいのある仕事を任せられるので、充実している

<詳しくはこちら>
オープンワーク

〇働き方(勤務時間・休日休暇・制度)

(30代・女性・2020年情報)
・勤務時間・休日休暇:裁量労働なので、自由が効く
・セルフマネジメントが出来る年次にであれば、ワークライフバランスは取りやすい
・最近は営業職には個人のモバイルPC貸与により自宅や遠隔での作業もできる
・クライアントにしっかり対応していれば、上司から咎められることもないため働きやすい環境である
・モバイルPC等もセキュリティ管理を会社がしっかり意識づけているので場所や時間を選ばず働きやすい

<詳しくはこちら>
エンライトハウス

組織活性企業リサーチカテゴリーの人気記事

ライオン

ライオン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するライオン(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような...

シャープ

シャープ(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するシャープ(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような...

スターバックスコーヒージャパン

スターバックスコーヒージャパン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するスターバックスコーヒージャパン(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向...

花王

花王(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する花王(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略...

組織活性企業リサーチカテゴリーのおすすめ記事

(株)マクロミル|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)マクロミル|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)マクロミルの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)マクロミルが実際に発表してい […]

大塚ホールディングス(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

大塚ホールディングス(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する大塚ホールディングス(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。大塚ホールディングス(株 […]

ヤマハ(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

ヤマハ(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するヤマハ(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。ヤマハ(株)が実際に発表している情報を […]

(株)井上特殊鋼|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)井上特殊鋼|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)井上特殊鋼の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)井上特殊鋼が実際に発表してい […]

その他のおすすめ記事

【リモートワーク時代対策】富士電機(株)の取り組み事例まとめ

【リモートワーク時代対策】富士電機(株)の取り組み事例まとめ

昨今の状況変化に対する富士電機(株)の取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に対して、各企業はどのように対応をしているのか。富士電機(株)が実際に発表している情報を中心に集めました。 目次①富士電機(株)の公式情報②他媒体・ […]

プルデンシャル生命保険(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

プルデンシャル生命保険(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するプルデンシャル生命保険(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。プルデンシャル生命保険 […]

【リモートワーク時代対策】(株)セールスフォース・ドットコムの取り組み事例

【リモートワーク時代対策】(株)セールスフォース・ドットコムの取り組み事例

昨今の状況変化に対する(株)セールスフォース・ドットコムの取り組み事例を紹介。昨今の状況変化に対して、各企業はどのように対応をしているのか。(株)セールスフォース・ドットコムが実際に発表している情報を中心に集めました。 […]

(株)ゼンショーホールディングス|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)ゼンショーホールディングス|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)ゼンショーホールディングスの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)ゼン […]

組織活性企業リサーチ責任者より

カテゴリ担当の大下です。このカテゴリは、当メディアのメインコンテンツであり、企業の組織活性の事例をお伝えします。 各企業の生の取り組みを参考にしていただき、社内の活性化につなげていただければ幸いです。

執筆監修者

大下

当活動の主体者であり執筆監修者。学生時代にコーチングを勉強し、そのまま就職せずにビジネスマンや経営者を主体とした個人向けのコーチへ。「自己肯定感の回復と自己実現のためのコーチングは違う」をモットーとし、根強いファンを持つ。コーチングの中で、組織運営の責任者・主体者が、マネジメントのノウハウや知見を知らず苦労することに課題を感じ、当活動を発起し推進する。

   

運営チーム

組織活性DNA
   

はじめまして「組織活性DNA」運営チームです。当サイトの運営目的は、組織活性ノウハウの伝承を通じた人の人生活性です。そのために、成長・成功企業の組織活性事例を紹介します。詳しくはコンセプトをご参照ください。