(株)野村総合研究所|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

(株)野村総合研究所|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)野村総合研究所の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。(株)野村総合研究所が実際に発表している情報を中心に集めました。

(株)野村総合研究所とは

「Dream up the future.」を理念とする(株)野村総合研究所は、コンビニ、ATM、自動車保険などのシステムサービスに提供して社会を支えてきました。

「Dream up」は、「大胆な考案」や「ひらめきに満ちた発明」などを意味し、「未来は分からない、見えないものなのだから、思い切って私たちで作ってしまおう」というNRIの未来に対する意気込みが込められています。

また、NRIでは1994年より裁量労働制を取り入れており、これは当時の日本では先進的な事例です。昨今ではスマートワークを推進しており、残業時間の削減だけでなくイノベーション活動の時間創出を行い、新事業の検討や社内外の組織横断コミュニケーションを活発化させています。

テレワークについては、積極的な活用を推進しており、昨年度は全社員のうち77%がテレワークを利用しました。

〇基本情報
・設立年:1965年
・創業者:不明
・現代表者:此本臣吾
・本社所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番2号(大手町フィナンシャルシティグランキューブ 27-30F )
・事業内容:コンサルティング・金融ITソリューション・産業ITソリューション・IT基盤サービス
・売上高:4,245億4,800万円(2017年)
・社員数:11,605名
・HP:https://www.nri.com/jp

〇代表的な表彰・受賞
・2018年度グッドデザイン賞を受賞(2018年)
 https://www.g-mark.org/award/describe/48152?token=DIL8l4c9UK
・「Global Go To Think Tank Index Report」の「Best For-Profit Think Tank」カテゴリーで1位(2018年)
 https://repository.upenn.edu/think_tanks/17/

野村総合研究所(株)の目指すもの・大切にすること

〇顧客とともに栄え、イノベーションを起こす 此本臣吾 野村総合研究所社長

・話者:(株)野村総合研究所 代表取締役社長 此本臣吾
・公開日:2017年9月
・参考URL:https://www.weekly-economist.com/20170919keieisha/

2017年3月期の売上高営業利益率は14%で、同業他社に比べると非常に利益率が高いのが特徴がある、ITサービスの上流に位置するコンサル業務に強みを持っているのが同業他社との大きな違いについて伺いました。

野村総研がニッポンの経営者に問う、デジタル変革への覚悟

・話者:(株)野村総合研究所 代表取締役社長兼会長 此本臣吾
・公開日:2019年10月
・参考URL:https://diamond.jp/articles/-/216750

デジタル技術を駆使して新たなビジネスモデルを生み出すデジタルトランスフォーメーション(DX)の位置付けと、コンサルティング事業とITソリューション事業の両輪で企業のDXをけん引することについて伺いました。

〇【リーダーの素顔】野村総合研究所社長・此本臣吾さん

・話者:(株)野村総合研究所 代表取締役社長 此本臣吾
・公開日:2018年2月
・参考URL:https://www.sankeibiz.jp/business/news/180219/bsc1802190500004-n1.htm

企業理念である「未来創発」の実現に向け、洞察力、実現力、共創力に磨きをかけイノベーションに挑むことについて伺いました。

②野村総合研究所(株)の戦略・計画

〇定型業務に変革をもたらすデジタルレイバー「RPA」

・話者:(株)野村総合研究所 コンサルタント 福原英晃
・公開日:2018年7月
・参考URL:https://www.tkc.jp/cc/senkei/201807_interview

人手不足が喧伝されて久しいが、それを解決すべく近年にわかに浮上したキーワード、表計算ソフトの入力作業など、日常業務を支援してくれる心強い存在だという「RPA」の運用事例や業務に及ぼす影響について語りました。

〇野村総合研究所・横山常務「デジタルの力で価値共創」

・話者:野村総合研究所 常務執行役員 横山賢次
・公開日:2019年5月
・参考URL:https://project.nikkeibp.co.jp/ESG/atcl/interview/00039/

石炭火力からの撤退を発表し、再生可能エネルギーシフトの姿勢を明らかにしました。環境と社会に資するマテリアリティを掲げ、サステナビリティ経営の追求に力を入れることについて伺いました

〇「SI × アジャイル」の現在地 第2回:顧客との協創をアジャイルで推進─野村総合研究所(NRI)

・話者:(株)野村総合研究所 NRIデジタル システムコンサルタント 大井昭久
・公開日:2020年3月
・参考URL:https://atlassian-teambook.jp/_ct/17345765

アジャイル開発の手法を活用しながら顧客企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援している野村総合研究所(NRI)に話を伺いました。

野村総合研究所(株)の組織づくり・人事方針

グローバル意識の醸成を目的としてビジネスに特化したマンツーマン オンライン英会話のBizmatesを導入。研修の成果をいかにビジネスの現場に直結させていくかが今後の鍵に

・話者:(株)野村総合研究所 証券ソリューション事業本部HRM室HR企画・推進グループ 副主任 和田智行
・公開日:2017年2月
・参考URL:https://jinjibu.jp/special/201702-0102.php

顧客のグローバル展開を支えるサービスとサポート体制を強化するため、ビジネスに特化したオンライン英会話スクールのBizmatesの導入の背景やプロセスとその成果について伺いました。

〇(株)野村総合研究所 此本 臣吾 氏

・話者:(株)野村総合研究所 代表取締役社長 此本臣吾
・公開日:不明
・参考URL:https://kc-consul.com/interview/top/vol19/

リサーチ業務から端を発し、いまや600名ものコンサルタントを擁し、戦略系のコンサルティングファームとしても国内最大規模を誇る野村総合研究所の魅力と求める人材などについて話を伺いました。

〇面接官の本音 vol.132 (株)野村総合研究所

・話者:(株)野村総合研究所 コンサルティング人材開発室室長 上席コンサルタント 川越慶太
・公開日:不明
・参考URL:https://www.kandc.com/interview/consulting/4489/

社会や企業の今後の方向性を洞察し、あるべき姿の実現に向けて提言を行う「ナビゲーション」と、的確な解決策を講じる「ソリューション」の2つを相乗的に機能させて提供し、日系の戦略コンサルティングファーム野村総合研究所の人事戦略についてお話を伺いました。

〇顧客の「DXパートナー」となり、社会に新たな価値を届け続ける/(株)野村総合研究所|FUTURE of WORK

・話者:(株)野村総合研究所 経営役兼人事部長 柳澤花芽
・公開日:2020年3月
・参考URL:https://bizreach.biz/media/nri/

野村総合研究所(NRI)には、DX推進におけるエンジンとしての役割の期待、またコーポレート・ステートメントで「未来創発」を掲げるNRIは、どのような人事戦略のもと、顧客の「DXパートナー」となり、未来をつくっていくのかについて話を伺いました。

※下記は2020年8月11日時点での調査内容となっております。

野村総合研究所(株)の独自の人事制度・福利厚生

〇裁量労働制

・業務課題の達成に関し、業務の進め方や時間配分を本人の裁量、自己管理に委ねる制度
・意欲ある人材の支援を目指して、誰もが働きやすい環境を作るため
・フレックスタイム制、テレワーク制度の導入など

<詳しくはこちら>
https://working.nri.co.jp/2021/contents/institution/institution_c.html

〇グローバル人材育成プログラム

・個々人の能力開発を目指したキャリア開発などを意識して、多様な社員ニーズを満たせるような研修
・グローバルビジネスを推進し世界で活躍できる人材を育成するため
・海外派遣留学、海外トレーニー制度、海外短期研修・語学研修と3つの方法を用意している

<詳しくはこちら>
https://working.nri.co.jp/2021/contents/institution/institution_a.html?PHPSESSID=b1vlefn1999i7452vd1aotcaqus8ob3l-42aac7bf6369a53dd1c585c10757c35dc2214ab7-0-3754150

〇NRI Women’s Network

・NRIで働く女性たちがキャリア形成や仕事と育児の両立などを考える機会や情報を提供するネットワーク
・一人ひとりがプロフェッショナルとして活き活きと働いていく環境を作り出すため
・座談会の実施、女性リーダー養成塾、社員の意識調査、セミナーを実施し風土醸成・意識開発を行う

<詳しくはこちら>
https://working.nri.co.jp/2021/contents/institution/institution_e.html?PHPSESSID=b1vlefn1999i7452vd1aotcaqus8ob3l-42aac7bf6369a53dd1c585c10757c35dc2214ab7-0-3754150

〇C&A(Challenge & Act)制度

・上司との面談を通じ、半期ごとに個人別の目標を明確にし、その目標の達成度合いを確認・評価する制度
・能力開発と業績評価のため
・資格取得支援、業界トップクラスの教育エンジニアによるテクニカルスキル研修などを完備

<詳しくはこちら>
https://working.nri.co.jp/2021/contents/institution/institution_b.html

〇時間・場所に捉われない働き方

・社員が心身ともに活き活きと働き続けることを目指し、時間や場所に捉われない働き方を実践する
・風通しの良い環境づくり、多様性・健康への配慮、繋がる仕組みの強化を目指すため
・テレワーク推進、フリーアドレス・オープン会議室、充実した社員食堂、多目的なカフェテリアなど

<詳しくはこちら>
https://working.nri.co.jp/2021/contents/institution/institution_f.html

野村総合研究所(株)の労働環境と評判

〇労働環境データ

【平均年収】

・企業公式情報  :1235万円(2020年度)
・エンライトハウス:872万円
・オープンワーク :988万円
・キャリコネ   :772万円

【残業時間】

・企業公式情報  :不明
・エンライトハウス:53時間/月
・オープンワーク :47.6時間/月
・キャリコネ   :47.3時間/月

【有給消化率】

・企業公式情報  :不明
・オープンワーク :49.4%
・キャリコネ   :46%

<詳しくはこちら>
野村総合研究所(株)公式:有価証券報告書
エンライトハウス
オープンワーク
キャリコネ

〇評判データ

【エンライトハウス】※最大は5点

全体平均3.9
会社の成長性・将来性4.0
事業の優位性・独自性4.5
実力主義3.7
活気のある風土3.7
20代成長環境4.1
仕事を通じた社会貢献3.8
イノベーションへの挑戦3.5
経営陣の手腕3.6

<詳しくはこちら>
エンライトハウス

【オープンワーク】※最大は5点

全体平均3.9
待遇面の満足度    4.6
社員の士気3.6
風通しの良さ3.9
社員の相互尊重3.6
20代成長環境4.4
人材の長期育成3.5
法令順守意識4.5
人事評価の適正感3.3

<詳しくはこちら>
オープンワーク

【キャリコネ】※最大は5点

全体平均3.4
労働時間の満足度   3.0
仕事のやりがい3.3
ストレス度の低さ2.7
休日数の満足度3.6
給与の満足度4.1
ホワイト度3.4

<詳しくはこちら>
・キャリコネ

野村総合研究所(株)中途転職者・新卒採用社員の口コミ

〇報酬について

(30代・男性・2010年情報)
・内資系のシステム関連職種では最高水準にあると思う
・新卒入社であれば30歳を超えたあたりで1000万円程度になる
・中途採用の場合は特別専門職とよばれる職種で採用され、次年度から給与額にあった職位に編入される
・査定は基本的に上司との年2回の面談と上司の恣意的な評価で決められる
・残業代はみなし残業として給与に含まれる

<詳しくはこちら>
キャリコネ

〇働きがい・成長

(男性・2020年情報)
・責任と、それに見合う裁量、報酬をもらえる
・プロジェクトマネージャーの立場になると、自分の考えるやり方でプロジェクトを進めることができる
・他社のベンダーとして成長dきる環境であると感じる
・品質を高めるため何をすべきか、自分自身で考えさせられる
・プロジェクト終了後の振り返りを元に、成長につなげることができた

<詳しくはこちら>
オープンワーク

〇福利厚生・オフィス環境

(30代・男性・2020年情報)
・オフィスは新しいビルが多く、社内にカフェスペースがあり、非常におしゃれである
・清掃も行き届いており、清潔感のある職場である
・備品類も充実しており、業務に必要な消耗品やOA機器など、性能の良いものが支給されており快適
・在宅勤務など、働きかた改革にも取り組んでおり、業界のリーダーとして環境の改善に取り組む姿勢
・社員同士の関係性もよく、フラットな環境の中でお互いを尊重する文化が根付いており働きやすい環境

<詳しくはこちら>
エンライトハウス

組織活性企業リサーチカテゴリーの人気記事

オリエンタルランド

(株)オリエンタルランド|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する(株)オリエンタルランドの取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社が...

ライオン

ライオン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するライオン(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような...

スターバックスコーヒージャパン

スターバックスコーヒージャパン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するスターバックスコーヒージャパン(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向...

サントリーホールディングス

サントリーホールディングス(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するサントリーホールディングス(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて...

組織活性企業リサーチカテゴリーのおすすめ記事

日本通運(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

日本通運(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する日本通運(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。日本通運(株)社が実際に発表している […]

東ソー(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

東ソー(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する東ソー(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。東ソー(株)が実際に発表している情報を […]

ライオン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

ライオン(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対するライオン(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。ライオン(株)が実際に発表している情 […]

楽天(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

楽天(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する楽天(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。楽天(株)が実際に発表している情報を中心 […]

その他のおすすめ記事

バーナードの組織論とは|事例と共にシンプルに知る

バーナードの組織論とは|事例と共にシンプルに知る

集団と組織の違いとは何か。昨今ではチーミングという言葉がHR業界にも知れ渡るようになりましたが、チームは自然成立しないものであるように、組織もまた自然成立するものではありません。業況変化に柔軟に対応できる、個々人の力以上 […]

大日本印刷(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

大日本印刷(株)|転職・採用・人事施策の参考に【組織活性企業リサーチ】

組織の活性化に対する大日本印刷(株)の取り組み事例を紹介。ビジョン・ミッションの実現に向けて、各社がどのような戦略を描いているのか、その実現のために、各社はどのように対応をしているのか。大日本印刷(株)が実際に発表してい […]

(株)クリーンプラネットへ転職|評判・口コミ・プレス情報からユニコーン企業研究

(株)クリーンプラネットへ転職|評判・口コミ・プレス情報からユニコーン企業研究

(株)クリーンプラネットのユニコーン企業研究。働き甲斐、給料、労働環境、いずれも良い企業は現在・今後の成長産業に関わる企業であり、ユニコーン・ネクストユニコーン企業は転職で検討必須。今回は(株)クリーンプラネットを紹介。 […]

組織活性化事例 掲載企業一覧

組織活性化事例 掲載企業一覧

組織の活性化事例として、当サイトが掲載している主要企業の一覧です。これまで沢山の企業の組織活性事例を紹介して参りましたが、模範となる優良企業にのみ絞る方針に変更を進めています。そこで、一定の選定基準をクリアした企業のみの […]

組織活性企業リサーチ責任者より

カテゴリ担当の大下です。このカテゴリは、当メディアのメインコンテンツであり、企業の組織活性の事例をお伝えします。 各企業の生の取り組みを参考にしていただき、社内の活性化につなげていただければ幸いです。

執筆監修者

大下

当活動の主体者であり執筆監修者。学生時代にコーチングを勉強し、そのまま就職せずにビジネスマンや経営者を主体とした個人向けのコーチへ。「自己肯定感の回復と自己実現のためのコーチングは違う」をモットーとし、根強いファンを持つ。コーチングの中で、組織運営の責任者・主体者が、マネジメントのノウハウや知見を知らず苦労することに課題を感じ、当活動を発起し推進する。

   

運営チーム

組織活性DNA
   

はじめまして「組織活性DNA」運営チームです。当サイトの運営目的は、組織活性ノウハウの伝承を通じた人の人生活性です。そのために、成長・成功企業の組織活性事例を紹介します。詳しくはコンセプトをご参照ください。